一般社団法人 千葉県トラック協会

入会のご案内

会員に対するサービス一覧

千葉県トラック協会にご入会頂きますと、会員相互の協力・連携が強まり、会社の経営関係等に役立ちます。
また、トラック協会会員である事の信用は、荷主企業からの信頼が深まり、会社の経営に大きくプラスになります。

トラック情報誌を毎月発行し、会員に対する情報の提供

会員事業者に対し必要な情報をタイムリーに提供するため「トラック情報千葉」を毎月1日に発行し、業界の動向や行政当局からの通達・関係法令等、事業者に役立つ情報を随時提供。

会員向けホームページでの情報提供

情報誌では遅い緊急的なお知らせの掲載や、セミナー講習会等の自動予約(只今準備中)、「トラック情報千葉」のバックナンバー等を掲載。

各種助成金、交付金申請のサポート

運輸事業振興助成交付金の助成の他、千葉県、国等行政への助成金・交付金申請のサポート。

~入会に伴う会費等・協会からの助成金等(保有台数別モデルケース掲載)~

普通車5台のモデルケース        普通車10台のモデルケース

※助成金については概算の計算であり導入機器や申請状況、予算状況により変動する場合があります。

「研修・サポート室」での各種サポート

会員事業所が安全・環境に対する管理の充実を図るための相談コーナーを設置。交通事故・荷役作業事故防止に関する研修等の相談を実施。また、教育用ビデオ・パソコン・プロジェクター・エコドライブシュミレータの無料貸し出しも行っている。  「研修・サポート室」ページ
(VHS141本、DVD145本在庫)

弁護士等専門家によるサポート

会員皆様のあらゆる問題に関し、弁護士事務所・社会保険労務士事務所と顧問契約を結び、専門家による相談を実施。併せて、社会保険労務士による労務対策セミナーを開催。  「弁護士等専門家」ページ

各種説明会・講習会の開催

各種説明会・講習会を開催(Gマーク取得のための説明会、運輸安全マネジメント、運行管理者試験の事前対策講習、引越講習、次世代経営者研修会、ドライブレコーダ活用セミナー、省燃費運転講習会、スキルアップセミナー等)

運行管理者・整備管理者研修の受講料補助

法令で定められた運行管理者(選任者)の一般講習、整備管理者の選任後研修の受講料の補助。

初任運転者に対する教育

運転業務に従事させるために新たに雇い入れた運転者に対し、国土交通大臣が定める告示の「特別な指導」を会員事業者に代わって協会が、座学15時間の内7時間をサポート。

「適性診断」事業の実施

協会の直営事業として、平成23年度から、「適性診断(一般・初任・適齢)・特定診断Ⅰ」事業を実施しています(詳細はこちら

トラックドライバー・コンテストの開催

プロドライバーとしての安全知識並びに運転技能向上を図るため「千葉県トラックドライバー・コンテスト」を実施。なお、本コンテストは、「全国トラックドライバー・コンテスト」出場の選考を兼ねています。

植林事業の実施

環境対策事業として植林を実施することにより、トラック運送業界の環境への取り組みをしています。
「植林事業」

青年部会の運営

トラック業界の将来を担う、若手経営者のための交流、活動全般のサポート。

女子部会の運営

女性経営者等の交流や自己研鑽のための研修活動全般をサポート。

専門部会の運営

事業種別の部会として、「重量鉄鋼部会」、「海上コンテナ部会」を設置し、活動全般をサポート。

運送事業関係の帳票類の販売

運送事業に必要な運転日報、日常点検表など一般的な
帳票類の販売(約50種類、詳細はこちら

各種表彰の推薦(運転者表彰等)

国土交通大臣・関東運輸局長・千葉県運輸局長表彰への推薦。全日本トラック協会長表彰の推薦。

トップへ戻る